So-net無料ブログ作成
検索選択

季節の変わり目は理由なしにツラい [うつ病]

誕生日が4月なのですが、
鬱病になってからというもの自分の誕生日付近がすごく体調が悪いということを
誕生日が近くなると、「あ、そういえば・・・」
と、思い出すというのを繰り返してます。

鬱の症状がひどくなって起きるのもかなりしんどい状態がここのところ続いていました。
あと、この時期だけなのですが、すごく困っているのが「過眠」の症状

一時的に寝不足で眠い・・・とかいうレベルではなく、椅子に座ってようが立っていようが、
眠り倒れてしまいそうになるくらいひどいんです。

コーヒーとかシャワー浴びてみるとか色々やっても全然ダメで、普通に10何時間寝ます。
しかも睡眠も浅いらしく、

悪夢を見てうなされて目が覚める→猛烈な眠気で眠る→悪夢を見てうなされて目が覚める・・

というのを結構繰り返します。

ここ数日は眠気もおさまってきて、普通に生活できるようになってきてるので、
良いのですが、ここ数年、この時期だけ以上な眠気に悩まされているなぁと思いました。






スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 1

コメントの受付は締め切りました
みい

はじめまして。みぃと申します。
長文でお見苦しいと思いますが、
どうか最後まで目を通していただきたいです。
この季節は本当に心身に辛いです。
私は躁鬱を患って四年目になります。
シングルマザーでして、小学校低学年の子供と2人暮らしです。実家で生活をしていましたが、実家での生活は私は愚か、子供にも良くないと福祉の方から実家を出た方が良いと背中を押してもらい2年前に県外に越してきました。
みよりも知人も居ない土地でしたが、この時は躁鬱もかなり安定していたのと、就職が決まったので実家からかなり離れた所ですが、心機一転ときました。
いろいろとあり、結果、躁鬱が悪化してしまい生活保護の申請をした方がよいとアドバイスを受け、受給中です。昨日は再診の日でしたので病院に行きました。先生から心の支えになる人がいる所へ引越しをしないと悪化する一方ですね…。ととても心配をしてくださり、先生自ら病気の改善には引越しを必要とする。と診断書を書いて下さいました。処方箋の許す限りの今ではほとんど処方されない強い眠剤を処方してもらってますが、眠れない日があるのです。
先週辺りは鬱と倦怠感のピークで、数ヶ月で体重も劇的に減りました。食欲も湧かず、自殺願望も出て死ぬことばかり考えて、以前から自殺する時はまず子供の保護要請の電話をしてから自殺をしにいくと決めており、身元整理までしていました。子供の前で泣かないと決めていたのに泣いてしまい、ママどうしたの?って子供の言葉で我に返り、これはいけないと思い、這いつくばる思いで役所へ行き、担当のCWさんに親しい知人が居ないこの土地では病気の改善は難しくて自殺願望まで出ています。実家には帰れないので新たに引越しをしたい。と相談しましたら、実家に帰るのなら、荷物を送る費用は出せるが、新たに家を借りる場合の敷金、礼金は出せないですね、、、と言葉を濁して言われました。ちょうど先週はセカンドピニオンをしましょうと言われて新しい病院にかかるところで、医療券の手配も終え、あとはかかるだけだったのですが、病院にかかる気力もなく行けてなかったので、CWさんにまずセカンドピニオンをして、その先生が引越しが必要なら、、、と言葉を濁して終わりました。
セカンドピニオンは月曜日に行きました。確かにここでの治療より頼れる人がいる土地の治療が必要です。といわれましたが、初診で引越しを必要とするまでは診断書は書けないと言われました。こちらで生活保護を受ける事になった時は担当のCWさんも実家は帰らない方がいいですね。とおっしゃってましたので先週の相談の時にまさか実家に戻るのなら荷物の送る費用は出せます。と言われると想像もして居なかったので今回、診断書をもらいましたが、また実家に戻るのなら…と
言われるのかな。ととても心配です。
私なりに調べましたら、転居を要すると認められた場合はそれらに掛かる費用は担当の福祉事務所が負担するとなっており、どうして私は当てはまらないのだろう。と途方にくれております。今回は先週と違い、担当医の診断書があるので大丈夫だと思いますか?
また実家に居ない方がよいと、実家を出たのに実家に戻らないとダメだと思いますか?
躁鬱を患った時も就職しており、早く経済的に自力でできるようになりたいとCWさんに切望しており、資格取得もしてきました。
新たな転居場所は心から信用できる人がおり、家の初期費用も問い合わせて聞調べております。就職はまだ無理だと自覚もあり、先生もまだですね。とのことで転居先で、専門資格取得講座を受講し、自立を目標としております。アドバイスをしていただけましたら幸いです。よろしくお願いします。
誤字、脱字、乱文をお許しください。
by みい (2014-03-29 04:01) 

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。